· 

気がつけば 12月になりました

2019年もあと一ヶ月。大好きな「冬」本番間近。12月にはモトクラシーから色々とご報告・ご披露することがありますよ。ハードルを下げてご期待ください!!

ひたすら校正をするモトクラシースタッフ

11月のブログが・・・

ほとんど更新できなかったモトクラシーです。反省。

 

何をしていたか、はっきり覚えているようで、ちゃんと覚えていないような…

 

ただ、瞬く間に過ぎ去ってしまった一ヶ月であったことは間違いないところ。

 

このセリフはサラリーマンが言ってはいけないと分かっているのですが、

 

端的に申せば、「忙しかった」ということです。

 

 

「毎年違う仕事をしている」ということが良いことなのか悪いことなのかも分かりませんが、

来年の自分たちのために、2019年の11月はこんなことをしていたと記録しておきます。

 

ツーリズム情報とは少々無縁のような話で恐縮ですが、

ツーリズム業界とは実はこんな仕事もしているのだと知っていただければ幸いです。

 

「こんな仕事をしてみたい!」と勘違いしてしまう若者が現れたら嬉しいなという気持ちも少しあります。

※モトクラシーは2015年からいつでも「人手不足」です。突然求人がでますので興味があればHPを見続けてください。 

フリーペーパー「モトクラシー」冬号 完成させました!

冬のモトクラシー表紙案
これはボツになった表紙案です

 

6月に夏号を発行させていただいたフリーペーパー。

 

夏号は24頁の情報量でしたが、冬号はさらに増量32頁でございます。

朱鞠内湖から金山湖までのツーリズム情報が掲載されている稀有なメディアかと。

(距離はGoogleで調べてみてください。北海道はでっかいどうです)

 

手前味噌ですが、毎号、愛を込めて制作しており、

今回は今までで一番愛の深いフリーペーパーです。

 

納品日は12月15日を予定。そこから地域に配り始めます。

 

こだわりは色々ありますが、少しだけご紹介を。

 

 

こだわり①

全情報、現地取材。

 

東神楽 シゲバル
飲食店の取材は食べるところから
深川のジャイアン
新企画・新情報も現地でご挨拶から

 

営業訪問から、原稿完成まで。

必要な数だけ現地を訪ね、お話しして、時に食べて飲んで、笑って帰ってきます。

 

当たり前のことと思っていますが、意外と当たり前ではないようです。

みなさんWelcomeで対応してくれるので、感謝感謝です。完成をお楽しみに。

 

そして、完成したフリーペーパーを郵送ではなく、現地で手渡しすることも私たちの流儀です。

 

 

こだわり②

全文、直筆。

 

原稿確認
最終原稿確認中 声もかけられない真剣さなのです
桃さん チェック中
誤字脱字誤訳を全文チェックする係
小川さん チェック中
全てのQRコードの動作確認をする係

 

フリーペーパーに記載されている約10000語の情報は、

すべて3人のスタッフが手分けしてライティングしています。

 

ここまででも大変なのに、それ以上に大変なのが確認作業。

実に単調で、時に退屈で、誠に大切な作業です。

 

本物の手作り、究極の素人制作。

楽しみながら作っていますが、スタッフはボロボロになりながら制作しております。

 

褒めてあげてください。

 

 

こだわり③

遊び心

 

遊び心は秘密なのです
完成品をお楽しみに

 

大変が故でしょうか。どうしても遊びたくなります。

 

折角のオリジナル商品。誰になんと言われようと構わない。

そんな頁を作りたくなり、実際作ってしまいました。

 

読めばすぐに分かります。お楽しみに。

 

 

 

人前でお話しする機会を沢山いただいています

 11月だけで3回。

 

研修とか、講演とか、そんな機会をいただいています。恐縮するばかりです。

 

継続は力なり。

4年半実施、そして「失敗」してきた経験が、誰かのお役に立つのであれば嬉しい限り。

 

人前で話すことが決して得意ではないですが、綺麗事を言うほど口も上手くありません。

嘘のない、正直なお話をさせていただいております。

 

お陰様で、このような機会を経て、だいぶ配布資料やPPTも増えてきました。

モトクラシーの話であれば何時間でもお話しできますので、

ご興味ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

 

移住セミナー登壇
東京都有楽町にて 移住セミナーのゲストスピーカーとして
研修の様子
着地型観光人材研修 伝える力について

冬の体験ツアー、新サービス 色々温めています

SNOWTAXI
新サービス『SNOW TAXI』にはサプライズも 

 

12月20日頃を目途に、新たな旅行商品ブランドを発表します。

旭川市を拠点とした、体験型観光に特化したサービスです。

 

常にお客様目線で考えてきましたが、

今年は自分たちの売りたいもの、自分たちが直接伝えたいことも大切に、

新サービスの販売を行って参ります。

 

 

前回も同じまとめでしたが、

本物の冬を体感しに、是非とも私たちの街へお越しくださいませ。 

 

今年の冬は昨年以上に楽しく、新しい冬になることをお約束いたします!

 

 

書き終えて気づく、何ともまとまりのない記事。

これが現実。毎日が必死。

冬が終わるまで走り続ける職場なのです。

 

 


▼こちらのコラムもおすすめ▼

FOLLOW US