ABOUT US / モトクラシーとは

「地元の暮らしを豊かに楽しく」

 

モトクラシーは、北海道のほぼ中心、旭川空港から日帰り圏で出会える、美味しいモノや楽しい体験の情報を紹介しているローカルメディアです。

 

地元で暮らしている人々(ジモトグラシ)と、地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。モトクラシーという言葉にはそんな想いが込められています。

 

今や言わずもがなの超情報化社会。ちょっとスマホで調べれば、誰でも料金や内容を確認することができるようになりました。

私たちはそんな情報の海の中ではなかなか出会えない、『地元の人』の存在を中心に、自分たちの言葉で、可能な限り正直にそのままに、地元の魅力をお伝えしています。

 

そこにいる『人』こそが、最も価値のある地域資源であり、地元の暮らしを豊かにしてくれるのは『人』の存在しかないと信じているからです。

 

皆さまにとって、モトクラシーが、ココの暮らしをより豊かに、ちょっと楽しく感じる機会となってくれれば幸いです。

 

 

<モトクラシー運営会社>

 


 

<初めての方へ>

まずは、モトクラシーのコラムをお読みください。

新着コラムの他、スタッフがおススメするコラムを紹介しています。1週間に1回程度、頑張って更新しています。


 

<もっと詳しく見たくなった方へ>

読み手の感情に沿ったカテゴリ分けを心がけています。「美味しいものたべたい」「お買い物したい」「体験したい」など、今の気分や探しているカテゴリをチェックして、あなたの暮らしに役立ててくださいね。


 

<気に入ってくれた方へ>

モトクラシーのことが気になった方、気に入ってくれた方は、私たちが地元をより楽しく、ちょっと豊かになるように仕掛けているコト・モノを覗いてみてください。

カタログギフト、求人、アクティビティなど、色々な活動をしています。


スタッフのイラスト

林 和寛

HAYASHI Kazuhiro

 

札幌、東京、長野と人生の放浪を重ね、2011年4月から旭川市民。モトクラシーという言葉とコンセプトを勝手に作った昭和生まれ。合同会社ココ企画を創業した、一応代表者。主な仕事は快適な職場環境づくり。得意とすることは0から1を生み出すこと。よく喋りよく笑うが、実のところは人見知り。

 

スタッフのイラスト

河野 桃

KAWANO Momo

 

生粋の道産子。大学卒業後に一念発起で上京したものの、気候(真夏日・猛暑・酷暑・蒸し蒸し暑さ)が我慢ならず、2019年4月に旭川へJターンした平成生まれ。ココ企画の『ココ』を発案した業務執行社員。主な仕事は小難しい文章作成や可愛いイラスト作成。1を10に磨き上げるセンスの塊。よく喋りよく笑いよく食べるが、根本的には人見知り。

 

スタッフのイラスト

小川 茉奈恵

OGAWA Manae

 

旭川生まれ旭川育ちで物心ついた時には旭川市民。基本、外出に全く興味関心がないのにモトクラシーで働き続ける不思議な平成生まれ。合同会社ココ企画の象徴を担当する業務執行社員。突然HPを作ってしまったりするのが主な仕事。秒で10を100にしてしまうホームランバッター。よく喋りよく笑いよく寝るので、休日には誰とも会いたくない人見知り。

 


3月10日(水)公開予定!

 

3月12日(金)公開予定!

 

完成次第、公開!