地元愛ツアー 2022冬の東川編 ~東川のモノづくりについて~

<地元愛ツアー> 2022冬の東川編

 

大人:4,000円(1人)


■開催日/2022年1月29日(土)

■ツアー時間/9:00~16:00

■対象年齢/中学生以上

■予約可能人数/8名

 



共感が織りなすモノづくり

 

東川町で受け継がれている「東川らしさ」を体感するツアーです。四半世紀以上前から、「お米と工芸、観光の町」というキャッチフレーズを掲げ、様々な挑戦を経て、町のブランド力を築き上げてきた東川町。この町を舞台に、今回は『工芸(木工)』に着目したツアーを開催します。

全国五大産地として有名な「旭川家具」の多くが東川町で生産されていることをご存知ですか?東川町では、どうしてモノづくりが盛んに行われているのでしょうか?そこには「農業」や「写真の町」とも切っても切れない繋がりがあるのだとか。先ずは、東川町を一望できる場所で、 『役場職員さん』から東川町の歴史や取り組みについて教えてもらいます。次に知るのは東川町の基幹産業「農業」について。『お米の生産者さん』に直接お話を伺ってみます。東川町と言えば「写真の町」。『東川町文化ギャラリー』では「写真」と「モノづくり」を繋げている要素を教えてもらいましょう。ランチタイムは「東川らしさ」の象徴的存在である『北の住まい設計社』。ココでのモノづくりについても教えていただきますよ。モノづくりについて知識を蓄えたところで『ウッドワーク』のお箸づくり体験。ツアーの最後にモノづくりの現場に触れましょう。材を選び、形を整え、研磨し、塗装する。小さなお箸づくりには、家具作りの一連の要素が詰まっています。


料金に含まれるもの

 

・タクシー代 ・昼食代 ・ガイド料 ・体験料 ・保険料 ・消費税 


ツアー詳細

 

<開催日>

2022/1/29(土)


<参加料(税込)>

大人:4,000円(1人)


<集合時間・場所>

9:00   旭川駅

9:20 ひがしかわ道の駅


<最少催行人数>

4名


<定員>

8名


<スケジュール>

  9:00 旭川駅 集合・出発

  9:20 ひがしかわ道の駅 集合・出発

  9:30 キトウシ森林公園(オリエンテーション&東川町の説明)

10:30 お米農家さんを訪問 東川町の農業について教えてもらう

11:30 東川町文化ギャラリー 写真に触れる

12:30 北の住まい設計社 ランチ&工場見学

14:00 ウッドワーク お箸づくり

16:00 ひがしかわ道の駅 到着・お買い物・解散

17:00 旭川駅 到着・解散


<持ち物>

・動きやすい服装 ・靴 ※暖かい服装でお越しください。


<添乗員>

あり


<予約方法>

下記予約ボタンより、お進みください。


<予約締切>

1/22(土)18:00まで

※定員に達し次第、締め切ります


<支払い方法>

クレジットカード決済


<利用タクシー会社>

小鳩交通または同等のタクシー会社


<お願い>

・ご乗車中のマスク着用、ご乗車前の検温(37.5度以上の方は乗車をご遠慮いただきます)、手指の消毒をお願いいたします