麦の粉 -旭川市-

シリーズ『美味しいもの食べたい』Vol.17。旭川市で、たらこパスタが食べたいと思ったらココにくるべし。メニューが豊富でいつまでもいたくなる居心地の良さ「麦の粉」さんについて。

 

お仕事日のお昼休憩、友だちとの休日ランチ、家族で一緒にご飯を食べよう!

外食するのは楽しみだけど、「どこで食べる?」という悩みもつきものですね。

 

そんな時の候補に、パスタはいかがでしょうか?

 

今回のコラムでは、誰と来ても、いつ来ても、なんだかとっても居心地のいい、たらこパスタが絶品な「麦の粉」さんをご紹介します。

 

旭川市民の憩いの場所「常磐公園」の近く

麦の粉さんがある「常盤町」。

旭川市民憩いの場である「常磐公園」や、旭川市で一番大きな図書館「旭川中央図書館」などが並んでいます。夏は「お祭り」、冬は「旭川冬まつり」の会場にもなっているエリアです。

 

店舗は、旭川名物(?)の「ロータリー交差点」を旭橋方面へ抜け、大通りから1本入った、住宅街の中にありますよ。

 

なんだか、懐かしくて親しみのある外観のお店が、麦の粉さんです。 

 

旭川市 常盤 麦の粉
親しみやすい外観です

 

旭川市の街中でご飯を食べる時、駐車場に困りますよね。

麦の粉さんは、お店の前に駐車スペースがあるのでご安心くださいな。

 

 

たらこパスタが食べたくなったらココ

ムギコナの愛称で親しまれている「麦の粉」さん(ムギコナと呼んでいるのは私たちだけではないはず…)。

 

麦の粉さんでは、シンプルで飽きのこないパスタが味わえますよ。

たくさんのメニューがありますが、モトクラシースタッフが絶対的におすすめするのは「たらこパスタ」。

 

旭川市 常盤 パスタ 麦の粉
美味しさが伝わりますか?

 

これがもう、何度食べても美味しいのです。

一口食べた瞬間、待ってましたとばかりに幸せが口いっぱいに広がります。

 

たらこが主張してくるわけでもなく、パスタ麺にほどよく絡んでいて、食べやすいシンプルな味。

 

普通盛りだと、ペロッと平らげてしまいます。もう少し食べたかったなぁと思うくらい。

 

モトクラシースタッフはいつも平日のランチにお邪魔しています。「お好みセット」では、サラダや小さなピザもついてきますよ♪

 

 

旭川市 常盤 パスタ 麦の粉
女性の私で丁度よいくらいです

 

 

ちなみに、私(オガワ)は「和風もりもりパスタ」が大好きな一品。

たらこパスタに納豆やきのこや大葉がもりもり。色んな味が合わさって、口の中を楽しませてくれますよ。

お腹もいっぱいで、心が満たされます…**

※いつも写真を撮る前に食べてしまうので、次は撮ってきます。

 

 

居心地の良さも魅力

お店の魅力は、たらこパスタだけではなく、居心地の良さにもあります。

店内には、テーブル席と、小さなお子さんがいるご家族でも嬉しい小上がり席がありますよ。

 

パスタを食べにきたはずが、家で寛ぐような感覚になり、ついつい長居をしてしまうのです。

 

旭川市 常盤 パスタ 麦の粉
あたたかみのある店内ですね

 

料理長のヨウさんと奥さんのご夫婦で経営している小さなお店。

とても気さくなご夫婦で、お二人の長年の関係性がお店の雰囲気にもでているのでしょう。

 

旭川市 常盤 パスタ 麦の粉
いつもありがとうございます

 

 

私たちが訪れた時には、常連さんとの会話がいつも聞こえてきます。

今も昔も地元に愛されているお店なのです。

 

 

旭川でパスタが食べたいと思ったら、行ってみて。

「たらこパスタが食べたい」「今日はパスタの気分だな」と思ったら、ぜひぜひ麦の粉さんを訪れてみてください。

 

パスタ好きな友だちには、喜ばれること間違いなし。休日に家族でパスタランチも素敵ではないでしょうか。

お一人でも気兼ねなく行けてしまうお店ですよ。

 

ランチの後は常磐公園をお散歩したり、旭川中央図書館で穏やかに読書を楽しむのも良さそうです。

 

旭川市 常盤 パスタ 麦の粉
お気軽にどうぞ~

 

 

たらこパスタ好きには、おススメしたいお店ナンバー1です。

 


スイーツショップちあき

麦の粉

旭川市中常盤町2丁目1970-101 Googlemap

TEL:0166-23-7145

営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~21:00(L.O.20:00)

定休日:火曜・第3月曜(祝日は営業)

▼こちらのコラムもおすすめ▼

NEW POST / 新着コラム