わくわく地元愛ツアー「農業」

わくわく地元愛ツアー / 農業

参加費:2,000円(税込)


■収穫の秋!をすっかり終えた真冬の旭川。農家の皆さまは一体どのように暮らしているのでしょう?休んでいる?遊んでいる?いやいや、実際は全力で働いているのです。畑を知り、加工を知り、流通を知る。野菜を通して、地元の魅力を体感しましょう。ココだけの食育ツアーはじまりはじまり。


 

 

 

ツアーのポイント


小さな農園から大きな農場まで

現場職員がご案内

どんな小さな質問にも答えてくれます

このツアーでしか見たり聞いたりできません

 

訪れる場所


日比青果

4代目店主が経営する地元飲食店ご用達の八百屋さん。飲食店さんがその日に欲しいお野菜を、新鮮なうちにお届けしています。農家と飲食店と消費者をつなぐ「食の架け橋」青果店。野菜のことなら、どんなことでも教えてもらえます。

 

 

 

谷口農場

年間2万人の地元民が訪れる「地域密着型の観光農場」。化学合成的なものに頼らずに、長い月日をかけて作り上げた土で育ったオーガニックトマトが人気です。お米や加工品まで手掛ける旭川でも大きな農場です。

 

 

 

守屋農園

東旭川の野菜農家さん。夏はトマト。冬は雪の下にんじんと寒締めほうれん草を生産しています。「誰もやらない」ことへ挑戦し続けている開拓魂溢れる新規就農者さんです。人力で植えられている20万株のほうれん草ハウスは圧巻の一言。

 

 

 

晩餐会

わくわく地元愛ツアーは、3本のツアー(家具・クラフト業、醸造業、農業)が同時に開催されています。それぞれのツアーが終了後、全ツアーの参加者と参加企業の案内役が旭川デザインセンターに集合。隣のパレンタ旭川にて、贅沢な晩餐会を開催します。旭川家具に触れながら、美味しい料理と美味しいお酒を召し上がれ。ツアーを振り返りながら、豊かな時間をお過ごしいただけます。 ※日替わりで、すぎもとキッチン(洋食)、まんまるまほろ(和食)、飲茶ぷーある(台湾)が食事を振る舞います。

 

 

 

 

ツアー詳細


開催日(日帰り) 2023年2月8日(水)、9日(木)、 10日(金)
参加料(税込) 大人:2,000円(1人)
料金に含まれるもの

昼食代(軽食)、晩餐会代

補足

このモニターツアーは、下記の補助金を活用している為、貸切ジャンボタクシー料金、ガイド料、工場見学、保険料等のお客様負担はございません。

対象年齢

・18歳~35歳

・今後の商品化に向けて、ツアー終了後にアンケート調査にご協力をお願いします

・ツアーの様子は撮影いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします

集合時間・場所

8:30 旭川駅 南口タクシー乗り場

9:00 旭川デザインセンター

最少催行人数

4名

定員

8名

スケジュール

  8:30 旭川駅 集合・出発

  9:00 旭川デザインセンター 集合・出発

  9:30 日比青果

12:00 昼食(軽食)

13:00 谷口農場

14:30 守屋農園

16:00 旭川デザインセンター

17:00 晩餐会

19:00 解散、旭川駅集合の方は送迎いたします 

持ち物

・動きやすい服装 

・野外活動が多いので、暖かい服装でお越しください(手袋・帽子あると便利です)

添乗員 あり
予約方法

下記予約ボタンより、お進みください。

参加したい日付をお選びいただき、手順に沿ってお申込みをお願いいたします。

予約締切 各日7日前の18:00
支払い方法

当日現地払い(現金のみ) or 事前クレジットカード決済

利用タクシー会社

旭川中央交通、小鳩交通または同等のタクシー会社

お願い

・新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言等が発令した場合、ツアーを中止することがございますので予めご了承くださいませ。

 

・当ツアーは旭川市からの助成(旭川わくわくイベント開催応援事業補助金)を得たうえで、若者の郷土愛向上のために行うモニターツアーです。そのため、対象年齢を定めさせていただいております。