松浦武四郎の足跡とアイヌ語地名を巡るツアー

松浦武四郎の足跡とアイヌ語地名を巡るツアー

<札幌駅発着>

10 / 19(土)~ 10 / 20(日)

10,000円(シングル)

  9,000円(ツイン2名でお申込の場合)

≪料金に含まれるもの≫

往復バス代、ホテル宿泊代(朝食込)、各施設入館料、資料代、ガイド代、旅行保険、消費税



「北海道」の名付け親として知られる松浦武四郎は、幕末から明治にかけ、13年間に6度の蝦夷地調査を行いました。武四郎の旅行記録には、多くのアイヌ語地名が記されています。アイヌ語地名の特色は。地名が場所の特色を表していることです。松浦武四郎の足跡をアイヌ語地名の解説を聞きながら歩き、武四郎の旅の思いを馳せてみましょう。詳しくは、パンフレットをご覧ください。↓↓



詳 細

<開催日>

10/19(土)~ 10/20(日)1泊2日

 

<参加料(税込)>

10,000円(シングル)/ 9,000円(ツイン2名でお申込の場合)

 

<料金に含まれるもの>

往復バス代、ホテル宿泊代(朝食込)、各施設入館料、資料代、ガイド代、旅行保険、消費税

 

<持ち物>

・動きやすく多少汚れても良い服装(長袖 / 長ズボン) ・帽子 ・動きやすい靴 ・雨具 ・飲み物 ・軍手 ・タオル ・ご宿泊道具 ・ 保険証のコピー ・虫よけスプレー

 

<スケジュール>

パンフレットをご確認ください。

 

<集合場所・時間>

 8:30 札幌駅北口「鐘の広場」

 

<最少催行人数>

1人

 

<定員>

40名

  

<予約締切>※定員に達し次第締め切ります。

 10/4(金)18:00まで

 

<添乗員>

あり

 

<支払い方法>

事前クレジットカード決済、または口座振込

 

<主催>

(一社)北海道開発技術センター

<共催>

旭川市教育委員会

<後援>

北海道上川総合振興局、アイヌ語地名研究会、美瑛町、上富良野町、旭川観光コンベンション協会、松浦武四郎記念館(松坂市)、大雪カムイミンタラジオパーク構想推進協議会、十勝岳ジオパーク推進協議会、NPO法人環境ボランティア野山人、十勝ルウチシを歩く会、美瑛町郷土資料保存会

 

北海道観光振興機構「令和元年度地域の魅力を活かした観光地づくり推進事業(地域単独事業)」の支援を受けています。